「ほっ」と。キャンペーン
2009年 11月 05日

御来場頂きました皆様、ならびに関係者各位様

先日は本当にありがとう御座いました! 無事に宴も終了しました。これもひとえに皆様方のお陰です。

日フィルの第一ヴァイオリン奏者  :佐々木裕司さん(ヴァイオリン)
数々の大舞台で活躍されている   :福地友子さん(ソプラノ歌手)
長崎の音楽界を支えて下さる     :森裕子さん(ピアノ)

を迎え、予想以上の華やかなひと時でした。
クラシックの定番数曲から始まりアカペラでのアメイジンググレース、エディット・ピアフでのシャンソン、
美しい旋律のJe te veux。
クライマックスを迎えるためにサルトリのConte partiro、華やかな場に相応しいピアソラのリヴェル・タンゴ
しっとりと注目を集め、一気に開花するチャールダーシュ。シャルル・アズナブル版She

BGMにジャン・ギャン・ケラスのチェロ独奏・・・・夢のようなひと時でした。 バタバタであまり聞き入る事はできませんでしたが会場が華やかに、しっとりと一体感を成している様子はとても嬉しく感じました。
 
一生忘れる事の無い、大事な大事な時間でした。そのかけがえの無い時間を与えて下さった方々にとても感謝致しております。
今まで大事に大事に育てて下さったこの御縁を、一生守りぬくために最善の努力を致します。

皆様、本当にお忙しい中御集り頂き誠にありがとう御座いました。
[PR]

by 1ercru | 2009-11-05 15:52


<< 白トリュフ入ります。      ありがとう >>