<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 30日

ランス最終日

a0129072_1191965.jpg

翌朝出発なので時間が許せる範囲でメゾンを訪問。物理的にポメリーだけでした。ランスに来るたびに前は通るものの、まぁ行った事無かったので良しかな?
a0129072_1111575.jpg

・・・・・にしても何て広大な敷地なんでしょうか・・・。贅を極めていますねぇ。お城が沢山。。
不安要素としては誰もいない。。。ぐらいでしょうか。
a0129072_11173734.jpg

中に入りレセプションで見学の要件を伝えるとフランス語?英語?と聞かれたのでフランス語!と答えると「今からよ!」あっさりOK.

でも、「~€になります」って・・・。朝の散歩のつもりで出てきて財布部屋に置いてきた事に気付き焦り。。前に来た時にはポメリーとテタンジェはタダで見学できた筈なんですが。。「部屋に財布置いてきたからルームチャージしてっ」てお願いするとう~ん。。。。て空気に。お昼からもう一度見学出来るから後で来てって言われました・・・当然なんでしょうけど。。。お願い!TGVの移動があってお昼からは無理!なんで?同じ系列でしょ?駄々をこねると今年からはダメなのって言われました。
クレイエールに電話してもらってルームチャージしてもらえるようお願い、交渉した結果、「今回だけね。」って。。助かったぁ。いくら近いとは言っても取りに帰ってたらお昼からの見学にしか行けなかったです。
後で部屋のレシートを見ると・・・・・300円だけチャージされてました。。。。。

無理を言って迷惑かけちゃいました。すみません。
レセプションには大きな樽が作り付けられている最中。これだけでも圧巻かも。。

a0129072_11304598.jpg

レセプションで交渉している間に見学ツアーは出発していて、「今出て行ったから急いで合流してね」って。カーヴの扉まで走って行って扉を開けるとなが~~い階段。
下には先に出発した人が。。慌てて駆け下り合流すると。。。。イギリス人夫婦の二人だけ。。握手してゴメンネッて、凄いねって交わして出発。
a0129072_1139521.jpg

a0129072_11401768.jpg

彫刻家に数年かけて彫らせたバッカスのレリーフに、スポンサーをしてるからって。
オーシャンのネオンやらフェラーリのF1マシンやらゴロゴロっと。大きな物からピッコロサイズまでのボトルの種類やら動瓶コーナー、澱引きコーナー、瓶詰めエチケット張りコーナー流れるように見て終了。
まぁ大きなメゾンなので特に目を引く箇所も無く流動的に。勿論今年のジュースなんて飲ませて貰えるはずもなく。。。
途中何百年も前の洞窟やら祭壇跡などもあり楽しめました。最後には試飲を。
a0129072_11451699.jpg

イギリス人夫婦に今晩の食事を誘われましたが残念な事にこれから移動(涙)お互い旅の安全を祈ってさようなら。
帰る前にブティックを見ましたが、カテドラルの前にあるシャンパーニュ屋さんの方がかなり安かったです。
(カテドラルに向かって右側の方)記念にキュヴェ・ルイーズ買ってきました。

毎年の出来に拘り大地に感謝して作る小さな農家しか出来ない事、豊富な資金で何百年もかけて築いた知識と安定した生産ラインを持つ大きなメゾン。お互いそれぞれにしか出来ない事があります。
簡単にどちらが優劣に振り分けられる仕組みにならなければ良いのですが。。
[PR]

by 1ercru | 2010-06-30 11:58
2010年 06月 19日

レ・クレイエール

1時間近く館内をウロウロと見学後、お腹が空いてきたのでサロンに移動。今回は事前に食事内容を決めていなかったのでここでゆっくりとメニューを見て決める事に。。。。。
でもシェフが来て「おまかせでいいやろ?いいのんあるよ~」的に・・・・。と言う訳でおまかせになりました。
「シャンパーニュおごるし!」と言ってくれてて待っていると
a0129072_14205740.jpg

「じゃんじゃじゃ~ん」ばりに登場、何と!アムール・ドゥ・ドゥーツ1999をサービスでくれました。
初めて飲むのでかなり嬉しいプレゼントです。しかもこれ、ミュズレにダイヤのイミテーションと紐が付いていてネックレスになるんです。
こんな感じ。
a0129072_14281732.jpg

天使がダイヤを掲げている模様。ちょっと恥ずかしいですが悪い気はしませんね。良いかも。他のゲストも首から下げていました。

a0129072_14312716.jpg

やっぱりここのサロン好き。かなり好きです。レストランに移動せずにここで食事したいぐらいです。次回はお願いしてみようかな・・・・。

断腸の思いでサロンを後にしレストランに移動。
次々に運ばれてくる新しい料理に感動し「やっぱり来て良かったぁ」と御満悦。
a0129072_14345387.jpg

気の済むまでワインリストに目を通し、やっと次のワインを。
a0129072_14374280.jpg

部屋でもゆっくり飲みたかったのでアンヌ・グロに。AOCは内緒♡

a0129072_14402631.jpg

a0129072_14404111.jpg

魚をデグバージュしてくれててもカメラを向けるとこの笑顔。わざと、わざとらしい顔を作ってくれます。
サービス精神旺盛。
a0129072_14405982.jpg

満腹で何とか完食後、名残惜しいのでもう一度サロンでワインを飲み飲み。あっという間に夜が更けていきます。
[PR]

by 1ercru | 2010-06-19 14:46
2010年 06月 12日

北海道産仔羊入りました

a0129072_13271567.jpg


皆様御無沙汰いたしております。色んな要因が重なって更新が途絶えておりました。すみません
ちゃんと営業致しておりますので宜しくお願いします!

当店もお陰さまで先日、無事に8周年を迎える事が出来ました。  特にお知らせする事も、特に特別な事もせず、ただ何もなかったようにひっそりとですが。 自分が掲げた目標の一つの節目を迎える事が出来ました。
新たに今後の目標を色々と考えております。 タイミングが合って一部お話させて頂いた方も数名いらっしゃると思います。   
とりあえずはお店を立ち上げた当初の目標8年。。過ぎました。   でも私の考える8年は今年一杯と設定致しております。  残り半年程ですがとりあえず今を精一杯頑張って行きたいと思います。
その後は新たな目標と可能性に向かって歩いて行こうかと思っています。

結局、何も変化する事を選ばないかもしれませんが、それも自分が出した答えだと思います。

そうそう、仔羊は現在一生懸命ソースを作っております!月曜日以降から良い状態でソースも仕上がる予定です。いつもの事ですが数が少ないので予約の段階で羊の在庫確認と予約をお願いします。
[PR]

by 1ercru | 2010-06-12 14:12